HOME > 企業担当者の方

エンジニア紹介・派遣のニーズがある企業担当者様へ

TOTECが提案する"技術系人材採用システム”


1 人材発掘・コンサルタント
トーテックのオリジナルな採用方法で人材を確保。
キャリアコンサルタントを通して新しい就職のスタイルを理解し、夢を持った人材を選択しています。
・インターンシップ・ネット媒体・各種イベント・企業説明会・大学・高専・専門学校、ハローワークより紹介

2 トーテック入社・教育・研修
TOTECに登録した技術者は配属先に合わせて、様々な教育・研修を行い、ヒューマン・スキルやメーカー配属後に役立つ知識を身に付けます。(1日〜3日)
・挨拶・マナー研修・安全衛生研修・業務の流れ・社会の流れ・経営学・その他

3 人材候補のご提案
企業・メーカーにマッチした人材候補をご提案いたします。
・業務内容の確認・条件確認・候補者人選・人材提案
4 トライアル雇用  →  就業(派遣・請負)
技術者が貴社の仕事に就きます。
仕事を通して、技術面での評価、人物評価など人財候補としての可能性を数ヶ月から数年の間に判断して頂きます。

〈当該スタッフを自社社員として採用したい場合〉


5 マッチング確認(職業紹介)
貴社の判断後、技術者の確認を行い、双方納得の上で、貴社正社員としてご紹介します。
『7ヶ月以上派遣で働いた方を採用すると国から奨励金が出ます』
6 正社員として採用
トーテックは、その後も必要に応じて技術者のフォローを行います。

奨励金のお知らせ

厚生労働省【奨励金、助成金】のご案内は下記URLより

http://www2.mhlw.go.jp/topics/seido/etc/antei/

採用リスク回避+人材有効活用=コスト削減の相乗効果

1. トーテックの適材適所を目的とした「新しい人財採用システム」を活用すると、最大50%の人件費の削減ができます。
2. 人材を1年から数年間、派遣で試用するので、一般採用と比較してミス・マッチングが解消されます。
3. 技術者(労働者)側とメーカー(使用者)側双方のコミュニケーションが図れた後で正社員登用を行うため、定着率が極めて高くなります。
4. 一度活用した人財を、派遣契約更新、正社員採用、受託、サプライヤーなどで継続して活用することができます。

採用代行システム